CHATEAU LEOVILLE BARTON
2009年 シャトー レオヴィル バルトン(赤ワイン)

サンジュリアンにある3つの『レオヴィル』の名を冠する第2級のシャトーでは畑の規模が一番小さく、カベルネ・ソービニオン種主体のワインは、濃く力強い味わいと評されてきました。

またシャトーで摘み取ったブドウはオーナーのアンニ・バルトンが所有する、シャトー・ランゴア・バルトンで醸造されています。

このヴィンテージの出来をワイン評論家は2012年2月のテイスティングで「2009年産のレオヴィル・バルトンは驚くほど豊かで、タンニンがあり、潜在的に長命なワインの並外れた豊かさがある。

昔からの顧客が好む味の、濃い、先が見えない紫色で、熟成香には甘草、森の下生えの草、火を付けていないタバコ、土の香りを持つ。

ワインは驚異的な緻密さと豊かさ、幅広で風味豊かな口当たり、高レベルのタンニンがある。

しかしタンニンには甘さがあり、苦みと渋みの後味はなく、常に最高のワインと完熟ブドウを思わせるこの出来は、この先10年間は忘れて、30年後から50年後に消費するのがよかろう。」と絶賛してきました。 

カートに入れる

13時までのご注文で即日発送OK!

税込価格

20,520

在庫有り 2本

味わい

4

ボディ

4

ワイン名 シャトー レオヴィル バルトン
生産年 2009年
種類 赤ワイン
生産地

フランス

フランス・ボルドー地方・オー・メドック地区・サンジュリアン

パーカーポイント 93点
格付け 第2級
スタッフの5つ星評価

平均的なブレンド比率 カベルネ・ソビニオン種72%、メルロ種20%、カベルネ・フラン種8%
写真拡大2009年 シャトー レオヴィル バルトン CHATEAU LEOVILLE BARTON

ソムリエより

カベルネソーヴィニヨンの比率が高く、古典的でバランスの良くとれたスタイルです。はっきりとしたタンニンと酸に支えられ引き締まった味、豊潤さ、緻密さを合わせ持ち豊かです。




2009年のワインの出来

フランス・ボルドー地方は『最高の当たり年』です。ブルゴーニュ地方でも特に白ワインが『最高の当たり年』。

2009年 ボルドー地方の天候

  • 降水量

    mm
    (平年の%)

  • 積算温度


    (平年の%)

  • 30度
    以上の日数

  • 収穫日

    頃~

現在フランス・ボルドーは 気温 ;Cの風0m 湿度  気圧
情報元

2009年のワイン分類別評価

  • ・ボルドー赤:★★★★★
  • ・甘口ソーテルヌ:★★★★★
  • ・ブルゴーニュ赤:★★★★★
  • ・ブルゴーニュ白:★★★★★
  • ・ローヌ:★★★★★
  • ・イタリア:★★★★-★★★★★
  • ・スペイン:★★★★★
  • ・ドイツ:★★★★
  • ・カルフォルニア:★★★★
  • ・オーストラリア:★★★★

スタッフより

『最高の当たり年』です。
難しくお考えにならず機会を見つけて色々な銘柄をお試しください。

他の年の出来を見る(ヴィンテージワインガイドへ)

年号ワイン.comならワインをコーディネートして
オリジナルのギフトに!豊富なギフト包装をご用意しています。

高級感のある化粧箱、明るく華やかな演出ができるフラワーアクセサリー、保存に最適なマイ・セラーなど、年号ワイン.comでは結婚式・披露宴の贈り物を特別なものにするためのギフト包装を多数取り揃えています。お客様の大切な贈り物をスタッフが1つ1つ丁寧に創りあげます!

2009年 シャトー レオヴィル バルトン(赤ワイン)

税込価格20,520在庫有り 2本