[2018年][赤ワイン] ワイン

1件中1件表示

  • 2018年 バルベーラ ダルバ

    生産地

    イタリア

    イタリア・ピエモンテ州

    税込価格

    4,730円

    在庫有り

    生産者

    ブルーノ・ジャコーザ

    評価

1件中 1件表示

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

2018年のワインの出来

2018年は総じて良好なヴィンテージです。

2018年はボルドー地方では比較的穏やかな冬の後、3月は非常に多雨。なかなか降り止まない雨で土壌は水分過多となり、春の暖かな気温がカビによるウドンコ病が猛威を振るいました。生産者は様々な対策を講じたにもかかわらず、多くの畑で壊滅的な被害がありました。幸い7月後半から8月は好天となりブドウは成熟しました。9月17日よりメルロ品種の収穫が始まり、カベルネ・フランとカベルネ・ソーヴィニヨンは9月下旬から10月10日頃にかけて収穫されました。ワインの色は深く、抽出した果醪からは熟した濃厚な果実味と凝縮されたタンニンが感じられます。
ソーテルヌ地方の甘口白ワイン用ブドウについても、セミヨンとミュスカデルの収穫が10月初旬から始まりました。複雑な天候にもかかわらず2018年ヴィンテージは非常に良い特徴を示してる。

2018年のブルゴーニュ地方は春から好天に恵まれ速いスピードでブドウは成長しました。夏の6月から9月は暑く乾燥し、水分不足のためにブドウの色づきに少しブレーキがかかりましたがブドウ樹は健全に成長。収穫は8月末から9月後半で完了。赤は色付き良く、抽出具合も良い。白はミネラル感がありフレッシュさが感じられます。健全でピュア、しっかりとしたタンニンはなめらか、緻密な酸を持つワインに仕上がっています。白ワインは濃厚かつフレッシュ。赤ワインは肉付き良く長期熟成向き。果実味豊かで若い内からでも楽しめる。

2017年が厳しい天候だったイタリアは2018年は成功しています。収穫時期の日照に恵まれ、遅摘みのネッビオーロ種を使うピエモンテは特に良作です。

2018年 ボルドー地方の天候

  • 降水量

    mm
    (平年の%)

  • 積算温度


    (平年の%)

  • 30度
    以上の日数

  • 収穫日

    頃~

2018年のワイン分類別評価

  • ・ボルドー赤:★★★★
  • ・ボルドー白:★★★★
  • ・ブルゴーニュ赤:★★★★
  • ・ブルゴーニュ白:★★★★★
  • ・ローヌ:★★★★★
  • ・イタリア:★★★★
  • ・ドイツ:★★★★
  • ・スペイン:★★★★★

スタッフより

2018年は評判の良いヴィンテージです。本当に美味しいワインの市場はこれからが期待できます。平昌オリンピックもまだ記憶に新しい2018年産のワイン選びは楽しみにもう少しお待ちくださいませ。

▶ 他の年の出来を見る(ヴィンテージワインガイドへ)
2018年のワイン
リストだけではわかりにくい方は
お気軽にご相談ください
お客様のご要望に応じて、おすすめの年号ワインリストをご紹介いたします。
ご質問などもお気軽にどうぞ!!
お問い合わせ