ヴィンテージ大吟醸

取扱いの年号
1988年(昭和63年)
1989年(平成元年)
1989年(平成元年)
1990年(平成2年)
1990年(平成2年)
1991年(平成3年)
1991年(平成3年)
1992年(平成4年)
1992年(平成4年)
1993年(平成5年)
1993年(平成5年)
1994年(平成6年)
1994年(平成6年)
1995年(平成7年)
1995年(平成7年)
1996年(平成8年)
1996年(平成8年)
1997年(平成9年)
1997年(平成9年)
1998年(平成10年)
1998年(平成10年)
1999年(平成11年)
1999年(平成11年)
2000年(平成12年)
2000年(平成12年)
2001年(平成13年)
2001年(平成13年)
2002年(平成14年)
2002年(平成14年)
2003年(平成15年)
2003年(平成15年)
2004年(平成16年)
2004年(平成16年)
2005年(平成17年)
2005年(平成17年)
2006年(平成18年)
2006年(平成18年)
2007年(平成19年)
2007年(平成19年)
2008年(平成20年)
2008年(平成20年)
2009年(平成21年)
2009年(平成21年)
2010年(平成22年)
2010年(平成22年)
2011年(平成23年)
2011年(平成23年)
2012年(平成24年)
2012年(平成24年)
2013年(平成25年)
2013年(平成25年)
2014年(平成26年)
2014年(平成26年)
2015年(平成27年)
2015年(平成27年)
2016年(平成28年)
2016年(平成28年)
2017年(平成29年)
2017年(平成29年)
2018年(平成30年)
2018年(平成30年)

*全国新酒鑑評会にて受賞

全ての年のお酒は鑑評会出品クラスの蔵内最高品質の大吟醸酒です。
鑑評会とは、国税局主催で行われ、全国の蔵がその年の最高品質の大吟醸を提出し味を競い合う利き酒コンクール。


『ヴィンテージ大吟醸』にぴったりのシーンは様々です。 結婚記念日、永年勤続の贈答品、二十歳のお祝い、法事の引き出物、帰省土産など。
  • ・高級酒米・山田錦100%。飲んだことのない長期の熟成年数!
  • ・低温熟成のため吟醸酒ならでは上品さを保ち、メロンやリンゴなどのフルーティーな吟醸香が広がります。
  • ・色は澄んだ淡い黄色。味わいは熟れて落ち着き、ふっくらとしてやわらかな甘みが口に広がり綺麗な余韻が続きます。
  • ・贈答用にラッピングできます。フラワーアクセサリーやメッセージカードを添えて同い年の大吟醸酒を日本酒好きなあの方へプレゼント。
▶ギフト包装について

こちらのヴインテージ大吟醸「歳月」は先代社長が現社長の誕生を期に1970年からこれまで毎年ずっと、全国蔵元が技と味を競い合う鑑評会出品クラスの酒をプライベー卜で保存してきた、とびきりの大吟醸酒です。

年号ワイン.com運営歴15年を越える(株)和泉屋の実店舗は、地酒専門店です。社長同士の出会いは20数年前の吟醸酒協会からで、両社ともにヴインテージへの理解と愛情を持って、お酒を扱ってきました。大吟醸「歳月」発売に際し、互いに訪問見学して、熟成日本酒の魅力について意見交換を重ねてきました。