CHATEAU CANON LA GAFFELIERE
シャトー カノン ラ ガフリエール

所有者はネッペール伯爵。ファン・ネッペール家は13世紀からブドウ栽培を行っている古い歴史を誇ります。サンテミリオン地区の熱心で卓越した生産者の一人。
1985年に才気あふれるステファン・フォン・ネッペール氏が責任者となって以来、ワインの品質はめざましく改善され1988年からはずっとずば抜けた成績を上げてきています。
成功をもたらした変化は、ブドウを最大限に熟させるために遅く収穫すること、一定レベルに達しないブドウはセカンドワインへ回す、低収量、新樽の使用率などがあげられます。

品種の割合は特異でメルロー種とカベルネ・フラン種が約半分ずつの構成。温かく保温効果の高い粘土石灰岩と粘土砂の土壌からよく熟したメルロー種の力強さと高い芳香と複雑さを、カベルネ種からの自然の優雅さを引き出します。

ワイン専門誌で話題を振りまくもう一つの銘柄・ラモンドットも運営しています。まろやかなミディアムボディーの味わいは多くの方に好まれ、陽気で開放的な雰囲気を楽しめる現代的なワインです。

シャトー カノン ラ ガフリエール CHATEAU CANON LA GAFFELIERE 在庫リスト

22件中1-10件表示