CHATEAU DUHART MILON ROTHSCHILD
シャトー デュアール ミロン ロートシルト

格付第1級シャトーのラフィットの西隣にあった衰退したブドウ園を1962年にドメーヌ・バロン・ド・ロートシルトが買収しました。長期的な改革が施され、安定してきた70年代後半からは特に評価が上げてきています。

カベルネ・ソビニオン種の緻密さと気品を兼ね備えたポイヤック地方の典型的な風味としてあげられる、優美で伸びやかなわかりやすい美味しさです。

「デュアール」は18世紀のルイ15世の武装船船長名で、「ミロン」は集落名と伝えられます。ラベルにも河面に浮かぶ帆船が描かれ、由来に想いを馳せることができます。

シャトー デュアール ミロン ロートシルト CHATEAU DUHART MILON ROTHSCHILD 在庫リスト

31件中1-10件表示