ソムリエ厳選 
2009年のおすすめワインランキング

おすすめ第1位
2009年 シャトー レ ゾルム ソルベ(赤ワイン)

franceフランス・ボルドー地方・メドック地区

2009 シャトー レ ゾルム ソルベ(赤ワイン)

ソムリエソムリエより

メドック地区中心のクケケス村Couquèquesにあるシャトーです。1764年からボワベール家がオーナーとなり、初代のワイン販売スタートは1862年。現在は9代目が運営しています。古い歴史を誇る家族経営の小さなシャトーが、近年になって評判を上げてきた一例です。努力し続ける誠実さに励まされます。

味わいはピュアな印象です。ボルドー産らしい複雑味とさらさらとしたタンニン、バランスの良い果実味がお楽しみ頂けます。比較的軽やかで飲みやすいタイプです。

2009年のボルドー地方は出来の良い当たり年です。濃厚・濃密な味わいに仕上がった銘柄が多い中、気軽に試したい方はぜひこちらのワインからどうぞ。

甘い

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

辛い

軽い

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

重い

税込価格: 5,170在庫有り
おすすめ第2位
2009年 シャトー デュアール ミロン ロートシルト(赤ワイン)

franceフランス・ボルドー地方・オー・メドック地区・ポイヤック

2009 シャトー デュアール ミロン ロートシルト(赤ワイン)

ソムリエソムリエより

シャトー・デュアール・ミロン・ロートシルトは第1級格のシャトー・ラフィット・ロートシルトと同じ経営です。ラフィットの西隣にあった衰退したブドウ園を1962年に買収し長期的な改革が施され、安定してきた1970年代後半からは特に評価が上がってきました。

味わいは、黒色系果実の風味に新樽風味が加わり、程良い飲み応えをお楽しみ頂けるワインです。

この2009年産の飲み頃は2020年頃からやっとスタート!その後2050年頃まで続くとのこと!!
評価ポイント97点はこのシャトーの過去最高得点です。1級シャトーの歴史的なビッグヴィンテージを口にしたような満足感をリーズナブルに体験して頂けます♪

名前の「デュアール」は15世紀の武装船の船長名で、「ミロン」は集落名と伝えられます。

甘い

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

辛い

軽い

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

重い

税込価格: 33,440在庫有り
おすすめ第3位
2009年 シャトー ブラネール デュクリュ(赤ワイン)

franceフランス・ボルドー地方・オー・メドック地区・サンジュリアン

2009 シャトー ブラネール デュクリュ(赤ワイン)

ソムリエソムリエより

優雅さや豪華さも持ち合わせたワインを造る実力有るシャトーです。完熟果実やコーヒーの風味が心地よい飲みごたえを感じさせてくれます。

華やかで全体のバランスが良い「今どき風」へと進化しています。特にこの2009年産は『派手』なイメージですが、渋みは抑えめでフレンドリー。ワイン通の方も、飲み始めの方も満足できる味わいです。
2021年現在、やっと飲み頃に入り脂ののった美味しい頃合いです。今も20年後もお薦めです!

甘い

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

辛い

軽い

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

重い

税込価格: 21,560在庫有り
おすすめ第4位
2009年 シャトー ピション ロングヴィル コンテス ド ラランド(赤ワイン)

franceフランス・ボルドー地方・オー・メドック地区・ポイヤック

2009 シャトー ピション ロングヴィル コンテス ド ラランド(赤ワイン)

ソムリエソムリエより

飲み頃のピークはナント2053年!甘美で奥深く、ボリュームがありセクシーです。ワイン好きの方なら誰しも垂涎ものではないでしょうか。

第1級とも肩を並べる実力あるシャトーです。ブドウ品種はメルロー種も多めに植えられているので、ワインには厚みと芳醇さがあります。シャトーの向かいにあるピション・ロングヴィル・バロン(男爵)と一つのシャトーでしたが1850年にナポレオン民法典によって分割されました。こちらは娘のヴィルジニーが引き継ぎ「ラランド伯爵夫人」の名で知られるようになりました。

シャトー内の美術館には、ルイ・ヴィトンからプレゼントされた『緑色の皮張りのワイン樽』が飾られているそうです。セレブリティーですね☆
そんな華やかで優雅な雰囲気から人気の高い銘柄です。在庫のまだある今がチャンスです!

2006年からはシャンパーニュ生産者でもあるルイ・ロデレール社が買収しています。

甘い

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

辛い

軽い

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

重い

税込価格: 42,900在庫有り
2009年のワイン

在庫23種類(2009年)がございます

年号ワインでは当サイト専任ソムリエの河田が厳選した良質なヴィンテージワインを常時900種以上取り揃えております。

年号で探す

ヴィンテージワインガイド

2009年 のワインの出来

イメージ画像

2009年は当たり年です。フランスのボルドー地方、ブルゴーニュ地方は五つ★で最高値の「偉大なヴィンテージ」です。

ボルドー地方の春は平均並の穏やかさで、日照時間は平均を超えて豊富。夏は暑く、雨量は平均の半分ほどで乾燥していました。カベルネ・ソーヴィニヨン種は完熟し豊かさ、深み、香り、バランスも全て文句なしです。メルロー種は果実味が豊か。香り、アルコール度数も高く官能的な出来栄えです。グラーヴ地区は一年を通して理想的な天候でアルコール、酸、タンニンのバランスの良い、エレガントさを併せ持つ素晴らしいワインが出来ています。また、メドック地区やポムロル地区もブドウは完熟し非常に偉大なワインが出来ています。サンテミリオン地区は1989年、1982年、1947年に並ぶ非常に偉大なヴィンテージになりました。

甘口白ワインのソーテルヌ地区も完璧なヴィンテージです。9月の天候が理想的となりボトリティス・シネレア(貴腐菌)がよく付着し、糖度が高い完全に熟したブドウを10月上旬にはスピーディに収穫できました。

2009年はブルゴーニュ地方の赤ワインは酸度が低めで快楽的です。春は暑く、8月10日からは熱波となり果実は完熟することができました。白ワインも酸度が低く高アルコール。ブドウは酸度をキープするために早めに収穫する必要がありました。やわらかくフルーティで、特にシャブリは上品で果実味溢れる美味しいワインが造られています。

スタッフより一言
スタッフより一言

2009年は『最高の当たり年』です。フランスのボルドー地方、ブルゴーニュ地方は赤も白も良作です。それだけでもワイン選びには苦労しない楽しいビンテージです。味わいにはボリュームがあり満足感が高い銘柄が多くあります。白ワイン好きの方向けにブルゴーニュの白ワインも注視します。 難しくお考えにならず機会を見つけて色々な銘柄をお試しください。

▶ 2009年の商品リストはこちらから
2009年の
ワイン分類別評価
・ボルドー赤:★★★★★
・甘口ソーテルヌ:★★★★★
・ブルゴーニュ赤:★★★★★
・ブルゴーニュ白:★★★★★
・シャンパーニュ:★★★★
・ローヌ:★★★★★
・イタリア:★★★★★
・スペイン:★★★★★
・ドイツ:★★★★
・カルフォルニア:★★★★
・オーストラリア:★★★★

2009年のヴィンテージワイン

ヴィンテージワインガイドサーチ

最初は条件で絞り込まずに表示しています

  • 種類で絞り込む
  • 産地で絞り込む
  • 次の年へ

お探しのヴィンテージワインはありません

 

ヴィンテージワインガイドのご利用方法

ヴィンテージワインや、その詳しい情報を探している方に著名なワイン評論家が付けた評価などの専門的なコンテンツをこのヴィンテージワインガイドで提供しています。

ヴィンテージワインガイドサーチ
  • 種類で絞り込む
  • 産地で絞り込む
人気銘柄
  • item
  • item
  • item
  • item
  • item
ボルドー地方の天候
2009年
  • 降水量
    315mm
    (平年の82%)
  • 積算温度
    3571
    (平年の112%)
  • 30度以上の日数
    32日
  • 収穫日
    8月29日頃~
    9月29日頃

2009年のヴィンテージワイン例のご紹介

こちらのボトルの他2009年のワインを色々と取り揃えております。

2009年 シャトー レ ゾルム ソルベ
ワイン名シャトー レ ゾルム ソルベ
(赤ワイン)
生産地france フランス・ボルドー地方・メドック地区
平均的なブレンド比率カベルネ・ソーヴィニオン種65%、メルロ種30%、プティ・ヴェルド種5%
税込み価格5,170円
評価
このワインの弊社在庫在庫有り
説明 シャトーは1730年代から運営されており、8代目にあたるジャン・ポワベール氏により植樹を密集させる植え替えを行ったことが功を奏して評価が高まりました。

メドック地区でカベルネ・ソービニオン種が育つ最北限のクーケック村の石灰質の近隣土壌ではメルロ種ばかりが中心の中、カベルネ・ソービニオン種主体のワインへと切り替え、長期熟成に向く主張がはっきりとした純粋さのある味わいが生まれました。

この地区で抜きん出た存在となっており、1980年代から近年までの多くのヴィンテージにおいてパーカーポイント80点台後半が付く完成度は注目に値します。

甘い

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

辛い

軽い

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

重い

スタッフより
スタッフより
メドック地区中心のクケケス村Couquèquesにあるシャトーです。1764年からボワベール家がオーナーとなり、初代のワイン販売スタートは1862年。現在は9代目が運営しています。古い歴史を誇る家族経営の小さなシャトーが、近年になって評判を上げてきた一例です。努力し続ける誠実さに励まされます。

味わいはピュアな印象です。ボルドー産らしい複雑味とさらさらとしたタンニン、バランスの良い果実味がお楽しみ頂けます。比較的軽やかで飲みやすいタイプです。

2009年のボルドー地方は出来の良い当たり年です。濃厚・濃密な味わいに仕上がった銘柄が多い中、気軽に試したい方はぜひこちらのワインからどうぞ。

カートに入れる